MIKOTO(ex.RUDE TEASER~MOONSTRUCK~Sonic Gokd Mine)'s Blog Since 2005

オスカル様の軍服の柄風?

  • HOME »
  • »
  • オスカル様の軍服の柄風?

20130719_605893

(※2013年7月19日の日記より)

ヨーロッパの装飾デザインの資料を参考に、向学の為にPCで作画した紐細工のフレームです。

紐細工(The Strap-work Frame)とは、モチーフを紐のように巻き上げた形にした細工の総称だそうです。

紋章、本の装飾、建築や宝石の台座など幅広く使われ、草花や果実、リボンや天使を幻想的に組み合わせるのが特徴だとか…

もとにした資料は、ロココ時代のフランスのパリの建築物に用いられた紐細工です。

ベルばらファンだった子供のころ、オスカル様の似顔絵を描きたくて、軍服の柄も懸命に真似たものでした…あっち向いたりこっち向いたりしている唐草(オーナメント)をうまく描けなくてがっかりした記憶が蘇りました(> <)

ロココ!フランス!まさにこれだ!とイラレの助けを借りてリベンジ!

央部分には、最初MIKOTOの頭文字のMを持ってこようかと思いましたが、なんかむっちゃ納まりが悪かったので、ブログタイトルの頭文字のGを持ってきてみました(^ ^;

Calendar

2018年9月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

Caution

※このブログに掲載されております文章・イラスト・画像・音声・動画等の全てのコンテンツの無断転載・使用は固くお断り致します。—–Copyright (C) 2005-2018Grundgetta All Rights Reserved.—–

PAGETOP
Copyright © Grundgetta All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.